楽天モバイルを日本各地で使ってみた結果をグラフにしてみた

スマートフォン

皆さんはどのキャリアと契約していますか?私はずっとMVNOを使っていましたが、この夏より楽天モバイル UN-LIMITに移行しました。

やっぱMVNOと違って速度も速くて快適ですね!

でも、皆さん気にされていることがあると思います。それは

「自分の地域で楽天モバイルが繋がるのか?」

ということです。

私は丁度、日本各地を周りながら生活しているので、滞在先での楽天回線とパートナー回線の使用量をグラフにしてみました。

前提条件

以下の条件でデータを収集して、グラフ化しています。

  • 利用データはmy 楽天モバイルを参照
  • 5日間まるまる対象の都市圏に滞在していた日をピックアップしてデータを記載
  • 利用端末はiPhone11

まず、移動日(東京→大阪等)はこのデータに含まれていません。

また利用端末はiPhone11なので、厳密には楽天モバイルで「動作保証外」とされていることをご留意ください。

あと利用時期も記載しているので、「その時は繋がらなかったけど、今は改善してる」なんて可能性もあるってことを頭に入れて読んでください。

利用データ

それではグラフと共に見ていきましょう。

東京

利用時期:12月
利用地域:池袋

さすが日本の首都。パートナー回線を使うようなことはありませんでした。

なお今回は池袋のデータのみ記載しましたが、他のエリアの利用データを見てもほぼパートナー回線は使っていません。

東京では楽天モバイルを契約しても全く問題なさそうですね。

大阪

利用時期:11月
利用地域:心斎橋(ミナミ)

お次は西日本最大の都市、大阪。こちらもパートナー回線を使うようなことはありませんでした。

これは難波・心斎橋エリアに関わらず、梅田(キタ)エリアでも同様の傾向が見られました。

大阪も楽天モバイルの利用にはほぼ問題ないと思って良いでしょう。

神戸

利用時期:11月
利用地域:三ノ宮

東京・大阪と順調な滑り出しを見せた楽天モバイルですが、神戸ではなんと楽天モバイル回線を全く掴まないという結果に。

神戸と楽天と言えば、イニエスタ所属で有名なヴィッセル神戸で強い結びつきがあるはず。この結果は意外でした。

ただあまりにも楽天モバイルの回線を掴んでいないので、何らかの不具合があった可能性も否定はできません。ただスマホの再起動とか色々試したのですが、状況が改善されることはありませんでした。

一応、飲み食いしたり散歩がてら色々なところ行ったんですけどね、、、どこもパートナー回線しか掴めませんでした。

広島

利用時期:11月
利用地域:八丁堀

お次は広島。

グラフを見ると良い具合に楽天回線とパートナー回線でカバーしあっている感じがしますね。

なお、5日目にパートナー回線の使用量が増えているのは、楽天モバイルエリア外である宮島に半日ほどいたためです。なので、広島市内中心部での利用はほぼ問題ないんじゃないかと思います。

福岡

利用時期:11月
利用地域:天神

最後は福岡。

ここでも神戸と同じような結果に。一応天神メインでしたが、博多や中洲エリアにも行ってます。それでも楽天回線は掴みませんでした。

まとめ

この結果を踏まえて、以下のようなことが言えると思います。

東京や大阪は問題なく楽天回線を利用できる。

地方都市はケースバイケース。
楽天回線への接続が安定しないことも?

神戸と福岡の例は楽天回線の問題なのか端末の問題なのか分かりませんが、いずれにせよ安定して楽天回線が使えるとは言い難い状況だったかなと思います。そういう事も含めて1年無料で使ってくださいということなんでしょうね。

最後に

これからも新しい地域に行く毎にこのページを更新していくので気になる方は定期的にチェックしてみてください。

また「私も○○で全然繋がらなかった」とか「いや、俺は楽天回線繋がったよ」とか情報があればコメントください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました