【1万PVにも耐えられる?】月198円〜のCORE-MINIサーバを運営した経験について語ります

ブログ運営

「wordpressでブログ始めよう!」

こう思い立ったたのは良いけれど、どのサーバを使えば良いか悩んでいる人はいませんか?

「性能が良さそうなサーバは高いし、、、」
「安いサーバをレンタルしても、人気出てきてアクセスに耐えられなくなったらどうしよう、、、」

皆さん、色々悩むと思います。

そんな中、私が月額198円で使えるCORESERVER(コアサーバー)のCORE-MINIというプランを実際に契約して使っているので、私が感じるメリット・デメリットを紹介していこうと思います。

結論を先に言うとCORE-MINIはブログ初心者にメチャクチャおすすめなので、今からwordpressでブログを始めようと思っている人は是非参考にしてください。

CORE-MINIとは

CORE-MINIとは、GMOが運営しているレンタルサーバサービスCORESERVER(コアサーバー)の中の一つのプランです。

1年契約で2381円。1ヶ月に換算すると198円という物凄い安い料金でサーバを借りることができます。

他にもっと安いサーバがある?WordPressに最適なサーバかの判断ポイント

レンタルサーバーを探している人なら、他にももっと安そうなレンタルサーバを見つけた人もいるかもしれません。でもちょっと待ってください。そのサーバって本当にWordPressに最適なサーバですか?

先に結論を言うと、アフィリエイト収入を目的としてWordPressを運用する事を条件とした場合、必要最低限の機能を持っていてCORE-MINIより安くなるレンタルサーバはほぼ無いです。

強いていうならリトルサーバーのミニプランであれば月額150円からで最低限のブログ運営が始められますが、CORE-MINIと違って初期費用920円が乗ってくるので初年度は初期費用が要らないCORE-MINIの方が安いですし、リトルサーバーのミニプランは20GBしかディスク容量がありませんが、CORE-MINIなら120GBもあります。

しかも、リトルサーバーは機能制限付きで20日のお試し期間がありますが、CORE-MINIなら機能制限なしで30日お試し利用ができます。

では何を以てしてWordPressに最適なサイトと判断できるのでしょうか?判断ポイントを一つずつ説明します。

判断ポイント①WordPressもしくはMySQLが使えるかどうか

「当然の事なのに何を言ってるんだ、、、?」という人がいるかもしれませんが、WordPressでブログ運営をするならWordPressが使えないといけません。

WordPressを扱うためにはMySQLというデータベースを使う必要があるのですが、安いレンタルサーバだと、このMySQLを使えない場合があります。

「せっかくレンタルサーバ契約したのにWordPress使えなかった、、、」
なんてことにならないように注意してください。

なお「WordPress対応」と書かれていればMySQLも使えるはずなので心配不要です。

判断ポイント②独自SSLが使えるかどうか

SSLとは通信の暗号化の事です。SSLに対応していないと、Chrome等の一部ブラウザで表示できなくなるといった弊害があります。

また安いレンタルサーバの場合、独自SSLは使えないけど、共有SSLなら使えるというパターンがあります。アフィリエイト、特にGoogle Adsenseを使う場合は独自ドメインで運用する必要があるのですが、共有SSLだと独自ドメインに対するSSL化ができません。サーバの運営元が提供しているドメインを使ってサイトを構築し、そのドメインに対してSSL化をするという方式になるので注意してください。

判断ポイント③マルチドメインの構築が可能か

これは必須ではありませんが、「このブログ一本で行こう!」という気持ちがなければ、マルチドメインを構築できるレンタルサーバを契約した方が良いです。

マルチドメインに対応していると、1つのサーバで複数のサイトを公開できるので、2つ目のサイトを作ろうと思った時に、追加でサーバをレンタルする必要がありません。

実際、私の場合もこのブログが稼働している月額198円のサーバ上で最大3サイトを同時に運営していたことがあります。

CORE-MINIの性能について

「でも安いサーバだしアクセス増えたら使えないんじゃないの?」と思ったそこのあなた。

まずはこのブログがCORE-MINI上で動いているので、他の記事に飛んでみたりしてスピード感を見てください。

このスピード感で特に不満がないようであれば、私の経験上、少なくとも月間1万PVまでであればCORE-MINIでも問題ないと思います。

というのも、もう閉鎖をしてしまいましたが、月に1万PVあったブログをCORE-MINI上で運営していたのですが、アクセス数が増えたからといってスピード感が落ちたというような事は感じなかったからです。

また、もし遅いと感じればコアサーバー内の上位プランに変更することも可能です。

そもそも、月間1万PVって簡単そうに見えて実は上位5%くらいのブログしか達成できない数字でもあります。なので、アクセス数が増えた時の事を考えるのは一先ず置いておいて、まずはスモールスタートで気軽にブログ運営を始めるのが良いと思います。

デメリットは?

最後にデメリットを紹介しようと思ったのですが、特にデメリットはない?かなと思います。安くて最高。

強いていうならCORESERVERへのログインがユーザー名・パスワードに加えてログイン先サーバを選択する必要があり、毎度どのサーバだったか確認するのに時間がかかる事くらいでしょうか。

でも一度サイトを構築したらWordPressの管理画面にしかアクセスしないようになると思うので、これはそんな大きな問題ではないと思います。

あとは今CORESERVERではV2プランという新しいサーバの提供が始まっています。一番安いプランが1年契約で月480円と、CORE-MINIの2倍以上の価格となりますが、実はこれドメインを1個取得する費用も含まれています。

ドメインの取得・更新費用もセットで考えると、このV2プランとCORE-MINIの価格差がグッと縮まるので、場合によってはV2プランを検討するのもアリかもしれません。

最後に

ブログやってみたのは良いけど飽きて3ヶ月で辞めちゃったとか良く聞く話ですし、最初は安いサーバを借りて気軽に始めるのが良いと思います。

そこそこのアクセス数にも耐えられますし、本当にブログ初心者向けのレンタルサーバだと思います。30日の無料お試し利用もできるので、良かったら検討してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました