【洋書】Kindle Unlimitedが英語学習に適していない理由【Amazon】

皆さんは”Kindle Unlimited”をご存知でしょうか。Amazonの電子書籍サービス”Kindle”で提供されている本のうち、一部が月額で読み放題になるというサービスです。

今回私は、洋書を読む目的でこのサービスを2ヶ月使ってみました。結果としてKindle Unlimitedは英語学習に適していないと判断し、3ヶ月目の更新は行いませんでした。

今回はなぜ私がKindle Unlimitedが英語学習に適していないと判断したか、その理由を説明します。

Kindle Unlimitedが英語学習に適していない理由

それでは一つずつ理由を見ていきましょう。

有名な洋書が少ない

まず一番はコレです。Kindle Unlimitedでオススメの洋書を紹介してるブログをいくつか見ましたが、どれも同じような洋書しか紹介してないんですよね。何故なら、Unlimited対象の有名な洋書が少ないからです。

私が紹介できるのは以下の本くらいです。

・Harry Potterシリーズ(ハリーポッター)
賢者の石だけKindle in Motion版がUnlimited対象です。それ以降は通常版がUnlimited対象なので注意してください。本記事では3作目までリンクを貼っておきますが、7巻全てUnlimited対象になってますし、その他にもファンタスティックビーストも対象に含まれています。

Harry Potter and the Philosopher's Stone: Illustrated [Kindle in Motion] (Illustrated Harry Potter Book 1) (English Edition)
Harry Potter and the Philosopher's Stone: Illustrated (Illustrated Harry Potter Book 1) (English Edition) by Rowling, J.K., Kay, Jim. Download it once and rea...
Harry Potter and the Chamber of Secrets (English Edition)
Harry Potter and the Chamber of Secrets (English Edition) by Rowling, J.K.. Download it once and read it on your Kindle device, PC, phones or tablets. Use feat...
Harry Potter and the Prisoner of Azkaban (English Edition)
Harry Potter and the Prisoner of Azkaban (English Edition) by Rowling, J.K.. Download it once and read it on your Kindle device, PC, phones or tablets. Use fea...

・The 7 Habits of Highly Effective People(7つの習慣)

日本でも有名な7つの習慣の原書です。

The 7 Habits of Highly Effective People: Powerful Lessons in Personal Change (English Edition)
The 7 Habits of Highly Effective People: Powerful Lessons in Personal Change (English Edition) by Covey, Stephen R.. Download it once and read it on your Kindl...

正直これくらいかな?という感じです。他にもビジネス・自己啓発系ならもう少し探せばありますが、英語学習でビジネス書を読むのって上級者に限られるような気がします。あとはヤングアダルトものも少しあります。(ハンガーゲームとか)

私はHeart of a Samuraiという本もUnlimitedで読んだのですが、今はもう対象から外れているようですね、、、

Heart of a Samurai (English Edition)
Heart of a Samurai (English Edition) by Preus, Margi. Download it once and read it on your Kindle device, PC, phones or tablets. Use features like bookmarks, n...

日本ではあまり知られていないならたくさんありそうですが、有名な本じゃないと、多読のデータベースとかに情報がないので、どれくらいの難易度で自分のレベルにあった内容なのか把握が難しいんですよね。

有名な古典がいっぱいあるよ!と思った人もいるかもしれません。でも、そういう著作権の切れた古い本はKindle Unlimitedじゃなくても無料で読めちゃいます。

Unlimited対象に固執して読みたい本が読めない

Unlimitedに加入してると、どうしてもUnlimited対象から本を選びがちになります。微妙そうな本であっても、「Unlimited対象だし、対象外の洋書に金を払うのは勿体無いし、、、」という思考になってしまいます。

でも、英語学習で一番大事なのは「自分が読みたい本を読むこと」です。モチベーションが何よりも大事だからです。

「この本を読んでみたいけどUnlimited対象じゃないし、、、」

Kindle Unlimitedは心の足枷になってきます。

目的の洋書を探しにくい

Amazonってせっかく洋書入門者用のページや難易度別のページを設けてくれているのに、そこからUnlimited対象だけ検索するということができないんですよね。

Amazon.co.jp: : 洋書: アメリカの学年別, TOEICリーディングスコア別 など
アメリカの学年別, TOEICリーディングスコア別 の優れたセレクションからの 洋書 のオンラインショッピングなどを毎日低価格でお届けしています。

またKindle→洋書→児童書とかからUnlimited対象だけに検索範囲を絞ることもできますが、質の低い本も含めて大量に出てくるので、なかなか目的の本を探すことができません。Kindle Unlimited対象作品からカテゴリ別のベストセラーランキングとかあると良いんですけどね!

そもそも読み放題の恩恵を受けれるほど洋書を大量に読めない

Kindle Unlimitedは1ヶ月980円のサービスです。元を取ろうと思ったら1ヶ月でそれ以上の本を読む必要があります。

これが日本語の本だったら素早く読めますし、漫画や雑誌みたいにサクッと読めるコンテンツもたくさんあるので元を取るのは簡単でしょう。

でも英語の本ってそんなすぐ読めないですよね?

「この単語なんだろう」「この文章の意味って何だろう」

英語の本を読むときは、皆さん色々悩みながら読んでることだと思います。なので、日本語の本を読むのに比べて、英語の本で月980円の元を取るのは結構大変です。

最後に

色々Kindle Unlimitedの微妙なところを書きましたが、言いたいことを簡単にまとめると、

元を取ることを考えず、Unlimited対象になってるかどうかなんて気にせずに好きな本で英語学習を進めるのが一番

だということです。

日本語のKindle本と合わせて利用する人には良いと思いますが、洋書を読むためだけにKindle Unlimitedに加入するのはあまり得策だとは思いません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました