【ICL体験記⑥】術後1か月の状態

ICL

ICLの手術を受けて1か月が経ちました。

今回は術後1か月後検診に行ってきたので、その感想と今の眼の状態について説明します。

過去記事については以下からご覧ください。

1か月後検診

本日、1か月後検診に行ってきました。

1か月後検診
  • STEP1
    受付

    問診票と術後アンケートを渡されました。

  • STEP2
    検査

    眼の状態と、視力検査を行いました。視力は右 1.5 左 1.5でした。
    ※術後翌日は右 1.5 左 1.2
     術後1週間は右 1.5 左 1.5

  • STEP3
    診察

    目の状態に関しては、検査で見る限りは綺麗な状態とのことでした。特に問題もないので、今回は目薬の処方はなしでした。

    花粉症のせいで目を強くこすることが多々あり、レンズがズレていないか心配でしたが、レンズ位置の検査も無事パスすることができました。

診察後はそのまま帰宅しました。所要時間は15分ほどでした。

ドライアイ?

1週間後検診の際に、目が疲れやすいという症状をドクターに伝えました。あれは厳密には、“ドライアイにより目が疲れやすかった”のだと思います。

上のツイートの通り、ドライアイ特有の異物感、ゴロゴロ感を感じることが多く、処方されていた目薬を差し忘れた日にその症状が強く出たので、ドライアイだったと考えて間違いないでしょう。

手術から1か月経った今では、目薬なしでも日中にドライアイを感じることはほぼありませんが、朝の起床時は目がとてもショボショボします。ただ日中のドライアイがなくなったように、朝の目のショボショボ感も改善されていくものと考えています。

ただ、ICLはドライアイにならないと思われがちですが、ドライアイになりにくいだけであってドライアイにならないわけではないので注意した方がいいかもしれません。

最後に

もっと雨の日の感想とか、レアケースにおけるICLの見え方について書くつもりだったのですが、不要不急の外出をせずに家に引き籠っていたので、あまり特筆すべきケースに遭遇することはありませんでした。何かあればこの記事に追記するか、別記事で書くつもりです。

※私のICL体験記一覧はこちらから

もし品川近視クリニックで治療を受ける予定でしたら、割引クーポンを持っているのでご連絡ください。ICLだと最大3万円、レーシックだと最大7万円割引される大変お得なクーポンです。ご希望の方は、TwitterのDMやコメント欄、もしくはinfo@travel-world.tokyoまでお問い合わせください。クーポンの提供だけでなく、質問や相談も受け付けています。

またTwitterで以下のアカウントにDMすれば自動で割引クーポンが発行されます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました